出会いが見つかる!無料出会い系サイト情報

無料で利用できる出会い系サイトは、お金をかけずに出会いが探せる手軽さや簡単に登録できてすぐに始められるという利便性から、初心者をはじめ多くの人たちに利用されています。
無料の出会い系サイトは、男女ともに無料で利用できることから男性会員が増えすぎてなかなか出会えないと言われますが、無料で利用できるメリットを活かしてたくさんのお相手にアプローチすることや複数のサイトに登録してアプローチする相手を増やすことで、出会いのチャンスは格段に広がります。

無料出会い系サイト ジャンル別人気ランキング

セフレ

  1. 愛よりSEX

    愛よりSEX愛よりSEXは、割り切った関係やセフレ探しに特化した完全無料の出会い系サイトです。地域別・目的別・年代別・・・に検索できるので、目的や条件に合った相手がすぐに見つかります。

    ランキングの続きを見る ⇒

人妻・熟女

  1. 若妻Love☆Mode

    若妻Love☆Mode若妻Love☆Modeは、20代・30代の若妻を中心としたメンバーが集まる人妻専門の出会い系サイトです。欲求不満の若妻や好奇心旺盛な人妻とのエッチな関係が完全無料で探せます。

    ランキングの続きを見る ⇒

変態・フェチ

  1. 変態メール

    変態メール変態メールは、変態パートナーを完全無料で見つけることができる人気の出会い系サイトです。マニアはもちろん変態プレイに興味のある好奇心旺盛なメンバーもたくさん利用しています。

    ランキングの続きを見る ⇒

不倫・浮気

  1. 近所DE不倫

    近所DE不倫近所DE不倫は、近場で不倫相手が探せる人気の出会い系サイトです。即アポ・即会い希望のメンバーもたくさんいます。ご近所だからすぐ会える!そんな不倫相手を見つけませんか?

    ランキングの続きを見る ⇒

婚活・恋人

  1. 婚活club~ラブリー~

    婚活club~ラブリー~婚活Club~ラブリー~は、積極的に婚活をしている男女が集まる人気のマッチングサイトです。年齢、血液型、星座、職業、年収など・・・条件に合ったお相手を完全無料で見つけることができます。

    ランキングの続きを見る ⇒

ご近所

  1. ご近所さん

    ご近所さんご近所さんは、近くで出会いを見つけたいメンバーが集まるご近所探しの定番サイトです。すべての機能が完全無料!! 真面目な出会いから大人の出会いまで目的に合った相手を簡単に検索できます。

    ランキングの続きを見る ⇒

出会い系とは

出会い系とは、男女の出会いが可能なサイトのことをいいます。
パソコンなどからインターネットを介して掲示版やチャット・メールなどでやりとりをして、直接に出会いを目指すのが目的です。
最近は、スマートフォンなどで利用する人が主流で、外出先でも出会いを探す事が可能となっています。

利用者は年齢は10代から50代までと幅広く、60代70代の利用者も見かけることがあります。
それだけ一般的になってきたのでしょう。

出会いの目的は男女の関係、つまりエッチな関係が7割以上を占めており、サイトもアダルトな物がかなり多いです。
そんな中でも割り切ったお付き合いが可能なセフレ人妻不倫変態といった大人のサイトと、近所で出会いを探すご近所系のサイトは人気が高く、毎日多くの人が利用しています。

無料で利用できるサイトはかなり多いのですが、品質の悪いサイトも多く最初からサギを目的としたサイトもあるので、無料サイトをメインに利用する場合は、入会前に十分にサイトの情報を調べましょう。

アダルトなイメージが強い出会い系ですが、なかには真面目な出会いを専門とするサイトもあり、メル友や恋人、結婚相手を探すサイトもあります。
メル友などは意外と早く見つかるので、出会い系サイトに慣れていない方はその辺から利用を始めても良いかもしれません。

結婚相手を探すサイトの場合はサービスの品質が良く、利用者の信用度が高い有料サイトを使ったほうが安全ですし、運営側からのフォローも行き届いている事が多いです。
会員同士のお見合いパーティや合コンパーティを開くサイトも多いので、普通の出会い系サイトよりは出会いのチャンスは断然多いです。

しかし、一般にある結婚相談所よりは格安なので最近、とくに利用者が増えています。
晩婚化はもう国の問題となっているので、もしかしたら国や自治体、公共団体が運営する婚活サイトが出てくるかもしれませんね。

出会い系サイトでの出会い

ネットが一般に普及してから、世間的によく聞かれるようになったのが「出会い系サイト」という言葉です。
出会い系サイトとは、男女問わず何らかの形で交流する場として運営されているサイトが本来の意味ですので、大きくは趣味の合う友達を見つけたりということも広い意味では入っています。

しかし、現状では大体の場合が男女の恋愛・性的な付き合いをする相手を探せる場として機能しています。
現在のように「婚活」という物がクローズアップされて、独自のカテゴリとして確立される前は結婚相手を探すようなサイトも、広い意味での出会い系サイトに分類されていました。

現在の出会い系サイトは、おおまかに分けてある程度真面目な男女の付き合いをするための恋人探し的なサイトと、性的な関係を持つために相手を探すアダルトなサイトに分かれます。

その他、法律的にグレーかブラックなものとしては、未成年が泊めてくれる相手を探すサイト・掲示板なども存在します。
社会問題として特に焦点が当てられているのが、後者の未成年が絡む出会い系サイトや掲示板などで、児童買春の温床となったり、そのほか犯罪の温床となる傾向が強いため非常に問題視されています。

近年は、出会い系サイトのシステムや形式も変遷をしており、どちらかと言うとSNS(ソーシャルネットワークサービス)の形式を取るものが増えているようです。
また、特定の交際コミュニティなど既存のSNSの一部が実態として出会い系サイトとして機能しているような場合もあるようです。

このページの先頭へ